ヴァーサ号博物館

目次

ヴァーサ号博物館に到着

本日の自由行動の最初の目的地、ヴァーサ号博物館に到着です。

ここには、世界で唯一現存する17世紀の軍艦ヴァーサ号が展示されています。

詳しい情報は下記HPで。

https://www.vasamuseet.se/

日本語ページはこちら
https://www.vasamuseet.se/ja

思わずピース

大迫力のヴァーサ号

アンカー・ビット

下砲列甲板

砲門

船尾展望台

上甲板

船尾

ヴァーサ号の船尾。凄いです、戦艦とは思えない・・・

人の顔は怖い・・・

船尾の装飾品が壁に飾られていました。

上の装飾品をあしらった豪華な船尾部分を、プロジェクトマッピングで再現しているってことですかね。

色付きバーサ号の模型

これが実際のバーサ号のカラーリングを施した模型みたいです。船尾は戦艦とは思えない豪華絢爛さ・・・
こんなに装飾品付けたら重くなって重量バランスも悪くなるわと突っ込みどころ満載ですね。

フィルム上映

装飾品展示

沈没後に引き上げられた装飾品?等が別で展示されていました。

ジオラマ

ヴァーサ号建造中の街並みですかね。

船室

潜水服

引き上げで使った?潜水服が展示してありました。

次は、すぐ近くにあるユニバッケンへ向かいます。

目次
閉じる