往路ビジネスクラス(ヘルシンキへ)

目次

ビジネスクラス

残念ながら、行きは窓側でなく。まあ、仕方ありませんね。スマホのGPSでログ取りたかったんだけどな・・・残念。

アメニティ

フィンエアーと言えば、マリメッコのアメニティ。

足が伸ばせるのが最高

もう疲労が全然違います。2年前に初めて乗って味を占めました💦
但し、一度ビジネスを味わうと・・・ヤバいです。
結果、旅行コストが劇的に上がり、旅行の回数を減らす必要に迫られること間違いなし!

ウェルカムドリンク

ウェルカムドリンクはシャンパンにしました。

ちょっとショボい

思った以上にショボさが目立ちました・・・折角のビジネスなのに・・・
所々痛んでいるいて、一昨年乗ったユナイテッド航空のほうがマシな印象。

何となく選んでみましたが・・・

普段読むことがないので、じゃあと貰ってみました、文春砲。

離陸混雑中

混雑中との機内アナウンスがあり、5番目の離陸とのことで、結局、11:25離陸。

食事・ワインメニュー、そして準備

結局、行きの飛行機ではワインは飲まずじまい。
お酒が強い人が羨ましいですね。

食事1回目

最初の食事です。メニューには昼食と書いてありましたね。

アミューズブッシュ

アミューズブッシュって?

アミューズブーシュ、またはアミューズブッシュは、アミューズグールともいい、単体で供される、一口大のオードブルの一種。食前酒とともに「つまみ」、ないし、「突き出し」と説明されることもある

ウィキペディア
スモークサーモンロールのピンチョス
奥は烏龍茶

パンと調味料

前菜

1つずつにしてみました。

鯛のすり身サラダ、シーフードとビーフパストラミ
右に少しだけ写っているのがオレンジジュースで
珍しく二人とも食事中にオレンジジュースでした
パストラミって?

パストラミは、香辛料で調味した肉の燻製食品。 コンビーフ同様、現代のような冷蔵技術がない時代に、牛肉を塩漬けにしてから燻煙することによって保存性を高めるために作られた。

ウィキペディア
ポテトと西洋葱のクリームスープ
メニューには書いてなかったサラダ
ナイフとフォークに割り箸
ちょっと気分が上がります

モニターを見ると、外気温は-65℃。

メインコース

サーモンのグリル カニ肉あん、厚揚げとお野菜、ごまの俵ご飯

メインの見た目が・・・これだけ見ると、ワンコインランチみたい?
もうちょっと器の選択肢は無かったんだろうか・・・

メインを食べる頃には北海道を通過して、ロシア上空へ

飲み物

クッキーママのトマトジュース
と私の飲みかけのオレンジジュース

デザート

チーズとかいくつか選べましたが、ここは定番のハーゲンダッツを選びました。

ハーゲンダッツ バニラ
ミルクティー
ハーゲンダッツ ストロベリー
ミルクティー

ハーゲンダッツを食べ終わる頃には、ハバロフスク上空辺り。残り7時間ちょっと。

お休みタイム

食事の後は、照明が落とされ、お休みタイムです。

ノイキャン付きのソニーのイヤホンを付けて、シートをフルフラットにしてお昼寝です。

でも、結局眠れず・・・残り5時間半くらい。

映画鑑賞

席のモニターで「007 SPECTRE」を見て時間を潰します。
見終わった時点で到着まであと2時間半。

消灯後の軽食

食事2回目(お好みに応じて)

到着まで2時間を切ったところで、二食目の食事です。

お弁当にしてみました。

お弁当

和風献立の盛り合わせ(白和え、お豆のサラダ、卵焼き、ほうれん草のお浸し、蓮根、蒲鉾、煮物、鳥のそぼろご飯)、お味噌汁
フレッシュフルーツ
(私はビルベリーにしてみました)
ミルク入りコーヒー

まもなくヘルシンキ

目次
閉じる